外貨いじり〜FX吟味中〜

豪ドルやポンドの見通しを中心に。FX初心者にもわかりやすく、FXを吟味しながら解説している為替ブログです。

最近の相関関係は・・・

      2014/10/01

17:30の英3月消費者物価指数。
難しく考えてみたものの、単純に市場予測を下回りポンド売りと。
結果的に保有ポジションに良い方向にいったので、
ストップを199.30までずらして利益確保を優先することに。

今回は久しぶりに相関関係でも。
ここ半年間のドル円・ユーロ円・ポンド円・豪ドル円を見てみます。

1ヶ月間 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
ドル円 1.00 0.88 0.89 0.88
ユーロ円 0.88 1.00 0.80 0.94
ポンド円 0.89 0.80 1.00 0.77
豪ドル円 0.88 0.94 0.77 1.00

 

3ヶ月間 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
ドル円 1.00 0.18 0.95 0.72
ユーロ円 0.18 1.00 0.24 0.57
ポンド円 0.95 0.24 1.00 0.75
豪ドル円 0.72 0.57 0.75 1.00

 

半年間 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円
ドル円 1.00 0.82 0.95 0.83
ユーロ円 0.82 1.00 0.86 0.81
ポンド円 0.95 0.86 1.00 0.83
豪ドル円 0.83 0.81 0.83 1.00

信用不安からくるリスク回避の円買いという流れの中、
どの通貨ペアも相関関係は高いといえます。
ここ1ヶ月は特にその傾向が強いと言えそうですね。
3ヶ月間で見ると相関関係が低かったユーロ円も同様です。

この表だけで判断すると、現状ではこの4つの通貨ペアに分散して
取引をすることはあまりリスクの分散にはなっていないのかなと。
それと円に対しての他通貨の相関関係が高いことを考えると、
ドル円の動きに注意が必要なのかなと思います。

 - FX テクニカル分析

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
実験:PIVOT

土曜日に書いた「PIVOT」。 実際に使えるかデモで実験していこうと思います。 …

no image
PIVOT(11/1)

おはようございます。 はやいもので、今年もあと2ヶ月。 年をとった証拠かもしれま …

no image
ピボットをこんな風に・・・

海外の投資サイトのフリーペーパーを見ていたら、 「ピボット(PIVOT)」につい …

no image
役に立つかはわからないFXの小ネタ・・・

こんばんは。年明け早々、ドル高になっていて思惑と違う展開になっています。ドル円は …

no image
ドルメジャーの相関・・・

ユーロとポンド、豪ドルとNZドルという組み合わせ、 入門本ではよく似た動き、つま …