豪ドル アッサリ損切り・・・

久々に豪ドル円のポジションを持ったんですが……、
あっさりと損切りラインに達してしまいました。

あと2分ほどで三十路。20代最後のトレードは黒星です。
30代はもっと頑張って、為替相場で生き残っていきたいと思います

豪ドルのチャートを見て、反省・・・

豪ドル円4時間足(091216)
(豪ドル円4時間足の平均足チャートです)

一目均衡表を見ると、遅行線が平均足を上抜けて、
平均足が雲を抜けてきて、さらに転換線>基準線という状態だったので、
上昇するんじゃないかと思って豪ドル円を買ってみたのですが……、
アッサリと雲下限付近80.50円に設定した損切り注文に引っかかりました。

トレンドラインを引いてみることは大切

上のチャートにトレンドラインを引いてみると、
上のトレンドラインで抑えられて下落に転じてしまいました。

結果論ですが、トレンドラインを引いてみることも大切ですね。
複雑な計算式で導き出すわけではなく、パッと見で線を引くという
シンプルなテクニカル分析ですが、結構当たっていることが多いので。
複数の分析手法のひとつに含めていたほうがよさそうです。

こうやって見てみると、現在は三角保ち合いを少し下に割ってきていますが、
一目均衡表の遅行線は平均足に沿うようになっていて下抜けてはいないので、
ここから豪ドル円を売るのは待ったほうがいいかなと思います。