豪ドル円の見通し(12/30)

今年最後の豪ドル円の見通しです。

豪ドル円4時間足(12/30)      豪ドル円1時間足(12/30)

【4時間足】
平均足は陽線に転換。
一目均衡表も遅行線が平均足を上抜けてきてからは、
基準線の62円でしっかりとサポートされています。
瞬間的に下落しても、61円半ばまでは強気でいいかなと思います。

【1時間足】
50時間移動平均線でサポートされています。
RSIとMACDは下向きになってきたので、少し下げるかもしれませんが、
こちらも最悪200時間移動平均線の61円半ばまでは調整と。
そうゆう認識でいい気がします。

61.50~62円は買いのチャンスなのかな。
それ以下になってくると、見通しをリセットして再度組み立てます。