ポンド円 見通し(12/23)

こんばんは。
この年の瀬、転職活動に励んでおります……
最近リストラや新卒内定取り消しについての特集が
テレビで放送されていますが、我が身にも降りかかりつつあるので。
まぁ、私の場合はリストラじゃなくて会社がなくなりそうです。

ただ、私の身の回りがどうだろうと為替相場は動いています。
では、ポンド円の見通しを。

ポンド円1時間足(12/23)

昨日からRSIが50ライン割れは回避しながらダラダラしていましたが、
50を割ってきてしまいました。
まだ、直近の1時間のロウソク足は確定していませんが、
そろそろ売り出動の準備をしていていいのかなと思います。

あとはMACDがきっちり下向きに反転してゼロラインを割ってくれば、
132円をターゲットに売っていってよさそうです。

ファンダメンタルで考えても、
年明け早々の利下げはほぼ確実、
しかも大幅利下げじゃないかと考えられていますし、
95年安値128.30円まで到達する可能性は結構高いかもしれません。