豪ドル円 見通し(11/12)

さぼっていた分、今日はもうひとつ豪ドル円の見通しを。
4時間足の平均足+一目均衡表はドル円と同じ状態なので割愛します。

豪ドル円1時間足(11/12)
(豪ドル円の1時間足チャートです。)

移動平均線はすべて下向で50SMA<100SMA<200SMAと、
トレンドは下方向。
夕方の下落後、だいぶ戻してきていますが……
もう少し引きつけてから「売り」たいと思います。

エントリーは50SMA65.20円~100SMA65.80円。
今週の高値安値の38.2%戻し65.50円あたりがいいのかな。
ストップは200SMAの少し上あたり。
4時間足の遅行線が平均足とぶつかるのがこのあたりなので、
ここを超えてきたら損切ったほうがいいんじゃないかと思います。

ターゲットはダブルボトムになっている63.04~63.32円よりは
上で利益を確保したほうがよさそうです。
せいぜい引っ張って、さっきの下落時の安値63.54円ですかね。

63円は10/31から3度下げ止まっているラインなので、
結構意識されているサポートラインだと思います。
ここを割ってくれば追随売りで61円を目標にしてよさそうです。