ポンド円 見通し(9/9)

こんばんは。
東京は朝晩とだいぶすごしやすくなってきました。
日中はまだ暑いですが、スーツを着たサラリーマンも増えてきましたね。

では、ポンド円の見通しを。

ポンド円4時間足(9/9)    ポンド円1時間足(9/9)
(左がポンド円の4時間足の平均足で、右がポンド円の1時間足です。)

【4時間足】
平均線は陽線。
一目均衡表は転換線が基準線を上回っています。
基準線は上向かずに横ばいなので一気に上昇するとも考えづらいですが、
一応反発の可能性がある状態だと考えておいたほうがよさそうです。

【1時間足】
50SMAと100SMAがかなり近づいてきています。
50SMAは上を向いてきましたし、MACDも上向きに反転したばかりだし、
ちょっと100SMAも抜けていきそうなかんじもします。

月足の一目均衡表の雲下限197.82円より下では「戻り売り」で考えているので、
今日はお休みするのがベストな選択なのかなと思います。
100SMAを越えると200SMAまで上昇する可能性がありそうなので。
200SMA(現在は193.60円)まで上昇すれば売ってみたいんですが、
昨日の「50SMA割れての売り」はちょっと控えておこうかなと思います。

個人的には今日仕事でイライラすることがあったので、
心理的にもやめといたほうがよさそうです……。