ポンド円 連日の・・・

ポンド円は今日も昨日と同じくレンジ内でよく動きますね。
今は21:15発表の米6月ADP雇用統計が予想を大きく下回り、
ドル円の下落につられて211円半ばまで下落しています。

今夜のこれからのポンド円を考えると、

ポンド円4時間足(7/2)    ポンド円1時間足(7/2)
(左がポンド円の4時間足の平均足で、右がポンド円の1時間足チャートです。)

4時間足の平均足の実体部分がまだ基準線211.64円を越えてきていないので、
戦略を変えなくてもいいのかもしれませんが……
雲が上に移っていますし、基準線上抜けたら212円の後半までありそう。

1時間足チャートで見ても、100期間移動平均線を抜けてきていますし、
211円後半からの売りはこれからはやめておいたほうがいいと思います。
というより、上昇してからの売りは控えたほうがよさそうです。

211円割れてきての追随売りは予定通りでいいんじゃないかと。