ポンド円 本日の見通し(6/24)

こんにちは。
東京は雨があがったのはいいんですが、暑いです……
本当にスーツを着るのが苦痛ですね。

ポンド円は昨夜は結局ほとんど動きませんでしたが、
今日になってじわじわ上昇しています。
この後の見通しを。

ポンド円4時間足(6/24)    ポンド円1時間足(6/24)
(左がポンド円の4時間足の平均足で、右がポンド円の1時間足チャートです。)

【4時間足】
平均足は陽線。
一目均衡表は遅行線がロウソク足を上抜けてきましたが、
逆に転換線は基準線を下回ってきました。
こちらで見るサポートラインは基準線211.84円、転換線211.71円。

【1時間足】
MACDが転換して上を向いてからジワジワ上昇してきて、
午前中にようやく50期間移動平均線を上抜けてきました。
ただ、上昇したのは一瞬だけで、その後は動かず。

流れから見ると「押したところで買う」という考え方でいいのかなと思います。
4時間足、1時間足で見るかぎりあまり大きな押し目はつけなさそうなので、
細かく狙うのであれば212.20円ぐらいから買ってもいいんじゃないかと。

 

昨日本屋に行ったら、FXの情報商材やマネー誌でよく名前を見る
南緒さんの書籍がドンと置いていました。
パラパラと読んでみたんですが、取引手法の部分は袋とじに……
袋とじにされるとすごく中身が気になってしまい、購入しようか検討中。
他の部分を一通り読んでしまったので、迷うところですね。

内容はFXの入門本というほど初歩的なものではなかったですが、
比較的読みやすいんじゃないかなと思いました。
この方自身が為替差益を狙うトレーダーなので、
スワップ派の方にはあまり意味がないかもしれませんが……