ポンド円 見通し(6/20)

おはようございます。
昨晩のポンド円は結局小休止した後に、再度上昇。
2/27以来の213円にのせました。

ポンド円1時間足(6/20)

213円台にのせた後朝方からダラダラと下げています。
MACDが下向きになっていますが、
50・100期間移動平均線の上にいる間は「押し目買い」で。

上値目処は1月中旬から2月末の間抑えられていた214円あたりだと思うので、
下げ幅が212円半ばで止まるようだとあまり手は出したくないなと。

昨日の夕方の指標後の安値211.87円、
2つの移動平均線がある211.70~80円あたりまでは
ジッと待ったほうがいいんじゃないかと思います。