豪ドル円の見通し・・・

豪ドル円の見通しでも。

日足だと見づらいですが、1時間足で見ると88.15円ラインでダブルボトムを形成

豪ドル円1時間足(3/21)

強めの抵抗線になりそうなのは、今週の高値安値の50%戻しの90.90円。
ここ1ヶ月の下落の38.2%戻し92.90円と今週高値93.62円。

個人的には、90.00~90.20円まで上昇するのを待ってから「買い」。
もし「88.15円を割れた場合は損切り」と決めていれば、
今のあたりから買っていってもいいのかもしれません。
まぁ、今週の出だしを考えると……
月曜日の朝の動きを見てから判断するべきでしょうね。