ドル円100円割れ・・・

ついにドル円100円割れちゃいましたね
1999年12月、2005年1月の安値あたりで留まってくれれば、
反発狙って買おうかなと思えたんですが……
踏みとどまれなかったことを考えると、それ以下でも買うのは
躊躇してしまいますね。
 

 
今週に入って主要5カ国中銀協調しての資金供給拡大、
FRBによる最大2,000億ドルの国債貸与といった対応策が発表されましたが、
信用収縮問題の完全な解決策にはならないと思われたんでしょうか。
それまでのドル売りを考えると、大きな調整になるのかなと思ったんですが、
ほんとに一時的なものでしたね。
 
米国のCFO(最高財務責任者)を対象にした調査で、
米国はすでに景気後退局面で年内は続くというかいとうが8割以上と。
こういうニュースや今日の米ドルの動きを見ると、
対応が後手後手だと言えるのかもしれませんし、
信用収縮の長期化、さらに深刻化する可能性は高いのかもしれませんね。
 
少なくともドル売りセンチメントは長期化しそうなかんじですね。