ポンドドルは・・・

円安が続きますね。
ポンド円も昼すぎの更新時から一時2円ほど上げ、
214円にタッチしましたし。
その後若干だれてきてはいますが、
1時間足のトレンドラインを割らないところで押し目買い、
という戦略でいきたいですね。
今の水準だと212円の半ばあたりで買えればと思います。
 
ポンド円だけでなくポンドドルもかなり上げていまして、
同じく1時間足で見ると、
ポンドドル1時間足(1/25)
こんなかんじです。
 
こちらもポンド円と同様「押し目買い」で参戦したいですけど、
気がかりなのは高値をつけた11/9以降の日足のトレンドライン
 
このラインで上値を抑えられる可能性がありますね。
実際、ここ数時間を見るとそうゆう動きになってますし。
 
短期的なトレンドラインを割ってまた下落ということが考えられますので、
ポンドドルは見送ったほうがよさそうです。
 
日足のトレンドラインを完全に抜けて推移してから押してくれれば、
かなり買いやすくはなるんですけどね。
そうゆう意味では、今晩の動きは重要かもしれません。
 
あえて現時点で取引を考えるなら……
1.9646付近まで待ってから買い。
順調に上げても、日足トレンドラインより下で利益確定を。
 
1時間足のトレンドラインを割るか、1.9646を割るかあたりで
「ドテン売り」と考えます。
 
ただ、チキンな私の意見としましては、
基本的には様子を見たほうがいいですかね……