ドル円、上?下?・・・

おはようございます。

先週金曜日、昨日と円安になりましたね。
売ったポンド円は226円でストップに引っかかりました……

今日は利用しているシステムが休止しているので、
稼動している業者のHPでレートを見ているんですが、
若干円高ですかね。

ドル円も114円あたりまでじわじわ下げてきています。
昨日の終値だとこの半年の下落トレンドラインを抜けていたので、
まだ上昇しそうだなと思ったんですが、
今のレートは微妙なところですね。

先週金曜日に超えてきた
6/21高値123.74→11/26安値107.22の38.2%戻し 113.53円
10/15高値117.94→11/26安値107.22の61.8%戻し 113.84円
このあたりまでの下げはちょっとした調整と考えてもよさそうです。

この半年間の下落トレンド転換と見るならば、
6/21高値123.74→11/26安値107.22の50%戻し 115.48円
9、10月のコアレンジ上限である 116円半ば
10/15高値 117.94円
116円半ばまでは行くんじゃないかなと思ったりします。

ただ、米ドルのセンチメントが中長期的に良くなったわけではなく、
年末という時期的なポジション調整のドル買い戻しや、
ユーロ・ポンドのセンチメント悪化による相対的なセンチメント改善といった
他のマイナス要因で相対的に強くなってるので、
このドル買いがどれだけ持続するかはわかりません。

115円あたりでの調整という声も多いですが、
個人的には調整があるとすれば今の114円あたりか116円半ばかと。
チャートでここ半年の動きを見るかぎりでは、
115円はそんなに強い抵抗線ではないと思います。