ポンド円、来週の見通し・・・

ポンド円は持ってはいないんですが、
こちらも来週の見通しを……

イギリスはいろいろな経済指標の発表がありますね。
17日09:01 12月ライトムーブ住宅価格
18日18:30 11月消費者物価指数・小売物価指数
19日18:30 BOE議事録(12/5~6開催分)
20日18:30 第3四半期GDP(確報値)
21日18:30 11月小売売上高

住宅・物価・小売関連の発表もそれぞれBOEの金融政策を
左右するので気を付けておきたいですが……
最重要は19日のBOE議事録

利下げ票の数によっては連続利下げ観測に結びつき、
ポンド売りとなるかもしれないので。
イギリスは金融機関の取り付け騒ぎなど信用収縮の影響が大きく、
英経済の先行き懸念緩和のために追加利下げが必要という見方も多く、
BOE議事録後にポンド売りとなる可能性は少なくはないのかなと思います。

ただ、チャートを見るかんじでは232円を超えると240円あたりまで
一気に行きそうな感じもするので……
予想して先に売るのは危険だと思います。
時期的に流動性が低いということもありますから、
あくまでも確認してからの安全運転でいったほうがいいですね。