ポンド円を分析・・・

今日はあんまり動かないのかなと思っていたんですが……
夕方えらいポンド円下落しましたね。

英金融ノーザンロックの株が今日も安いことと、
18:30の英11月非製造業PMIが予想を下回ったことが
材料となったようです。
しかし、16時以降3円落ちですからね……

ただ、どうゆう材料であろうが、ここ1週間の安値を割ってきたので
もう一段の下落は考えておいたほうがよさそうですね。

重要指標・イベント前なので新規ポジションはお勧めしませんし、
内容次第でどちらに動くかはわかりませんが、
個人的に注意しておきたいポイントを挙げておきます。

ポンド円1時間足(12/5)

 
225.60円 : ここ1週間のサポートライン
224.40円 : 11/21→11/30のだいたい61.8%戻し
223.70円 : 221.26~225.79のレンジを上抜ける前に押したライン
221.26円 : 11/23安値

221.26円と225.60円、どちらに抜けるかというところだと思います。
ドル円が109円後半より上をキープしている限り、
上抜けする可能性のほうが高いとは思いますが……

明日のBOE政策金利、明後日の米雇用統計の結果次第では、
今週末から来週はじめあたりに220円割れという可能性も
考えられるんじゃないかなと。

 
取引手法を公開されている人が多いこちらも参考にしてみてください。
→ pop*logランキング