今晩は・・・

今日は27時にFOMC議事録があります。
 
これは、0.50%利下げした9/18開催分ですね。
結果的に大幅に上方修正されましたが、
前月比マイナスだった8月雇用統計を受けてのFOMCですから、
はたしてFRBはどういった経緯で0.50%利下げに決めたのか、
注目されていますね。
 
8月雇用統計の大幅な上方修正なんかもあるので、
短期的には反動のドル買いというのもありそうですね。
 
ただ、円以外ではドル軟調な流れは変わっていないですし……
本当に先行き不透明ってかんじです。
 
日足なんかでドル円を見ると、118円を超えてくれば、
117.60~119.80円と、ひとつ上のレンジでの推移になるかなと。
 
まぁ、そうなるのはドル買いというより円売りでだと思うので、
あえていろいろなクロス円の中でドル円を買わなくてもいいのかなって
思ったりもしますけど。