ユーロドルは強いですね・・・

今日も史上最高値を更新しているEUR/USDですけど、
1.3800手前で足踏み状態が続いてますが…
時間の問題という感じなのかなという気もしますけど。
 
昨日のECBトリシェ総裁の発言も、
「中長期的には物価は上振れリスクの傾向がある」
「利上げ後も、金融政策は依然として緩和的」
「中期的景気見通しも良好」
と、ユーロの支援材料になるような内容でした。
 
まぁ、インフレリスクが依然としてあるということを考えると、
ユーロ高はインフレ抑制に一役買っているわけですから
現状の水準は容認するのかなと。
 
では、どこまでユーロが上昇するとけん制発言がでてくるのか?
以前のユーロ圏の要人発言からすると、
おそらく1.4000までくればあるのかなと思います。
 
ただ、目先は1.3800をつけた時の動きに注目したいですね。
ブレイクアウトで一気に上昇するのか、
達成感から反落するのか、どっちでしょうね。
 
4/27高値1.3681→6/13安値1.3262のフィボナッチ
1.272だと 1.3795
1.618だと 1.3940
ちなみに1月から4月の上昇幅は、その前の下落幅の約1.618倍でした。 
 
ちょっとこういったラインも気にしつつ、
ユーロ(特にEUR/USD)に注目しておきます。