FOMC前に・・・

22日3:15のFOMC
金利据え置きがほぼ確実とみられているので、声明文の内容に関心が
集まっているようですね…
 
特に米景気の懸念材料となっている住宅市場の動向ですよね。
 
サブプライムローン問題が米株式市場の調整材料となっていますので、
その部分の声明内容が注目されているでしょう。
さらには、検討材料となりそうな今日21:30発表の2月住宅着工件数
注目だと思います。
 
内容次第では大きくドル売りとなることも十分考えられるのでは
ないでしょうかね…