貿易収支待ち・・・

材料が無いのか、今晩の米貿易収支待ちといったかんじの動かない
相場ですが…。
 
市場予測は600億ドルと前回を若干上回る貿易赤字額だと見られている
ようです。
 
前回は輸入額が増加、対中赤字が過去最高でしたが、市場予測と比較して
大幅に赤字額が減少していたように、今回も同じようになるかもしれませんね。
 
原油価格の下落というのは大きいんじゃないかなと思います。
しかもその状態が続いているので、米国内ではインフレが緩やかに
なりつつあると。
さらに雇用市場は堅調なので、米景気のソフトランディングという
期待がより強まってきたように思えます。
 
貿易収支はさらなるドル買いの材料になるかもしれませんね。