7日はECB利上げ?

今月7日のECB政策金利発表で0.25%の利上げが
確実視されています。
 
何か忘れましたが、テレビで来週の予定のなかに
 
7日 ECB利上げ
 
と書いてましたが、それぐらい確実視されているようです…。
 
 
それはそれとして、市場の関心は政策金利発表そのものではなく、
3ヶ月ごとに発表されるECBの経済・物価見通し
トリシェ総裁会見のようです。
 
ポイントは口先介入が行なわれるかどうかということのようです。
2004年終盤に口先介入の結果、最高値1.3670から10ヵ月半で
1.1640ということになってますから。
 
ただ、ユーロ高よりユーロの価格変動を懸念するようなスタンスを
ECBが取っているということと、
今のところユーロ高を懸念するような発言がユーロ圏各国からも
そんなに聞こえてこないので、なさそうではありますけど。
 
昔、そんなことがあったんだ程度に頭に入れておけばどうでしょう。