今夜の米ドル・・・

朝の10月鉱工業生産の結果を受けての円買いから
少し戻したところで推移していますが、これからはというと…
 
今夜もいろいろ米経済指標がありますから動きそうですね。
 
22:30 第3四半期実質GDP(改定値)
22:30 第3四半期個人消費(改定値)
22:30 第3四半期コアPCE(改定値)
24:00 10月新築住宅販売件数
28:00 ベージュブック
 
もちろん、注目はベージュブックです。
 
昨夜の講演で、バーナンキFRB議長から「インフレリスクは上向き」と
ありましたが、この報告書ではインフレリスクに対してどういった見解か。
このあたりに注意してみてはどうでしょうか。
 
米景気減速懸念から来年早々の利下げ転換観測が強まっているなか、
米ドルは売られやすい地合が強まってると思いますので、
特に変化のない内容だとドル売りになりそうな気がします。