福井総裁発言も・・・

円安基調は続いてしまうのでしょうか…。
 
ドル買いもしにくいですが、円買いはもっとしにくいですね。
 
本日、15時すぎに注目されていた福井総裁の発言
ありましたが、全体的には目新しさがなかったですね。
 
利上げに対する意欲というものはあるのかもしれないですけど、
強気発言と受け取れるような内容ではありませんでした。
 
ドル円も116円台回復、ユーロ円は高値更新中といった感じで
クロス円全体的に上昇してきています。
 
「金利調整はゆっくり進めていく」
「金融政策を遅れてあわてて急激に引き締め、景気に波を
もたらすことはしない」
「金利調整、景気の拡大の芽をつむものではなく、
息の長い景気拡大につながるもの」
 
米経済についても触れたりしていましたが、
基本的に慎重な金利調整というスタンスにしか見えないですね。
 
ドル円200日移動平均線を上回ってきて、
今は116円台で推移してはいますが、
まだまだ慎重になったほうがいいのかなと思います。
 
とにかく先週からの流れを見てると、
これだけ下がったら…とか、こんなに上がったし…という考えは
一度リセットしたほうがいいのかもしれませんね。