午前の為替相場は・・・

金曜日に福井総裁が年内利上げを否定しなかった影響で、債券市場なんかは
軟調に推移しているようですが…
為替相場は特にクロス円軟調ということもなく、動かないですね。
 
そんななか、ポンドドルを3万、1.8536で売りました。
短期的にもう少し下げ幅を拡げるかなということで。
長期的に見ても1.8380あたりまで、さらに1.8280までの下げ余地は
十分にあると思うんですけど、今週はBOE議事録もありますから、
あまり長く持つ気はないです。