原油価格の行方

ここのところの原油の急落[emoji:i-195]、さらにはそれによってインフレ懸念の後退
観測から貴金属も下落[emoji:i-195]ということで豪ドル、NZドル、加ドルといった
資源国通貨が軟調に推移してます。
 
ただ、原油はずっと上がってましたからね。NY原油40ドルを突破したときも
高い高いって感じやったのに、いつの間にか70ドル突破してましたから。
 
じゃあ、まだ下げるのかといったら、必ずしもそうとは言えないみたいですね。
 
サウジアラビアUAEなど主要産油国で進められている大型設備投資が
1バレル=60ドルを想定されているようですから、60ドルを割れてくると
あまり喜ばしくはないでしょう。
他のOPEC加盟国も同様なのか、ナイジェリアベネズエラ減産
動き、他の加盟国にも働きかけるようです。
 
実際、ドバイなんかは今すごいみたいですもんね。
新婚旅行向けのパンフレットでグアム、ハワイなんかといっしょにドバイも
並んでましたし。