昨日の米経済指標

昨日は9月ISM製造業景気指数が予想を下回る[emoji:i-195]結果で、
米ドル全面安となりました。
ただ、同時刻に発表された8月建設業支出が予想を上回り[emoji:i-184]、
ある程度の下げで踏みとどまりはしました。
 
このISM製造業景気指数を細かく見ると、
支払い価格指数    73.0 → 61.0
雇用指数         54.0 → 49.4
このふたつが特に悪く、インフレリスクの後退景気減速ということから
利上げ再開観測はさらに後退したと言えるんじゃないでしょうか…
 
それだけならいいんですが、景気の急激な減速を予防するために
利下げするんじゃないかという思惑が強まってしまうかもしれませんね。[emoji:i-183]
 
今週の米雇用統計も悪い結果になりそうな気がします。 
 
とゆうわけで、一旦ドルスイスの指値は引っ込めておきます。
約定して反発してくれりゃいいんですけど、素通りする可能性が
ありそうなので。  買うなら成行で買おうと思います。